たいちのブログ

belong:Titech→化学を専攻/Interest:Education→教育事業NATS代表/New experiences→毎週なんかします/hamburger→大好き/Horse Racing→地方競馬中心/Idol→ハロプロ、フィロのス推し

10分作成ブログ Part6 「蕎麦」について

このブログのシェア数を見たのですが、かなり数字が伸びていてとても嬉しいです。ありがとうございます。

これからも頑張ります。

 

昨日までの研究室旅行では軽井沢に行ってたのですが、蕎麦を食べました。

とても美味しかったです。

 

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20180918231254p:plain

 

そこで、蕎麦屋の孫でもある自分が、蕎麦を食べているときに考えたりそのあとに調べたことを軽くまとめたいと思います。

(かなり知識が浅いです、先に謝っときます本当にごめんなさい)

 

1.蕎麦ってエコ且つ健康

蕎麦を食べ終わった時に、「蕎麦湯」を蕎麦つゆに入れて飲む風習がありますね。

自分は蕎麦つゆに入れて飲んでますが、そのまま飲む人もいるそうです。

蕎麦湯にはなんか色々な栄養素が入ってるので飲んだほうがいいらしいです、詳しく書いてると時間がかかってしまいますが、ビタミンなどが入ってるらしいです。

茹でたお湯を捨てずに、しかも使用していた蕎麦つゆも飲み干せるなんてとてもエコだなと思いました。

 

2.「ざるそば」と「せいろそば」

その名の通り、ざるに置いてあるか、せいろに置いてあるかの違いです。

でも、どっちも同じ容器にあって、海苔がのってるかのってないかの違いのところもありますよね。

多分同じ味です。(今度食べ比べてみます。)

 

3.「蕎麦」の多様性

せいろ蕎麦、海苔を載せたらざるそば、天ぷらつけたら天ぷら蕎麦、あとはちょっと付けるものを変えるだけで違うメニューになります。

でも、基本は蕎麦を茹でて、めんつゆがあるのは同じです。

なのに、いろんなメニューがあるように見えるのも蕎麦の魅力です。

 

 

 

まとめ:蕎麦ってとても美味しいので是非みなさんも食べてみてください。

あ、祖母の蕎麦屋です。

https://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140801/14001903/

 

意見があればコメントにもらえると嬉しいです。