たいちのブログ

belong:Titech→化学を専攻/Interest:Education→教育事業NATS代表/New experiences→毎週なんかします/hamburger→大好き/Horse Racing→地方競馬中心/Idol→ハロプロ、フィロのス推し

10分作成ブログ Part1 ワークアズライフが最適解?

今日、大学に行く電車の中でNewspicksのコンテンツであるWeekly Ochiaiの「日本再興戦略」の回を聞いていました。

 

 

元々落合先生の本を読んでいたので「ワークライフバランス」と「ワークアズライフ」のメリット・デメリットについて見ていました。

語句の説明を簡単にすると、「ワークライフバランス」とは、生活と仕事の分けて生きる考えで、「ワークアズライフ」は睡眠以外の時間全てが、仕事であり趣味であるという概念ですね。

 

 

東洋人である私たちは本質的には「ワークアズライフ」である方が生活しやすく、圧倒的にストレスもたまらないはずなんです。仕事が溜まってるとやりたくなってしまう。それ自体は悪くないと思います。

 

 

 

でも、今の日本の働き方は、ワークしすぎてライフに影響が出ちゃってる。そこが問題なのです。命あっての仕事なので、死んでしまっては元も子もない。

 

かと言って、今まで染み付いた命のかかったワークアズライフは簡単には変えられない。

 

 

だから、今の日本にとっては、「ワークライフバランス」の考えが最適なのかもしれません。

仕事の時間と休む時間を他者に決めてもらって、"休み方"を覚える。

自分の力で休めるようになったら、その時に「ワークアズライフ」にして、たくさん仕事すればいいのかなと思います。

 

なんか雑なブログになってしまったのですが、10分時間を決めてブログ書いてみました。

これなら毎日続くかなーと思って。

"継続の仕方"を覚えていきたいです。