たいちのブログ

belong:Titech→化学を専攻/Interest:Education→教育事業NATS代表/New experiences→毎週なんかします/hamburger→大好き/Horse Racing→地方競馬中心/Idol→ハロプロ、フィロのス推し

オフシーズンの是非

カフェってこんな料理もあるんですね。

とっても美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181103185224p:plain

 

最近全くブログを書いてなかったです。

ちょっとネタが切れてきたので、どうしようかなーと思っていたところですが。

 

気張ってかっこいいこと書いても疲れてしまうので、今日からはかなりフワッとしたものを

 

 

 

 

小さい時から競馬が好きでよく見ます。

 

自分は武豊騎手が好きで、毎週彼がどのレースに出て、何着だったかをチェックするほどには推しています。

 

 

どんな結果を残しているかはググればすぐに分かることなのでここでは省略しますが、日本の騎手の記録はほとんど持っています。

 

 

武豊騎手は1990~2010年ごろまで年間勝利数が日本一(リーディングジョッキー)であった回数が18回と、超人的な成績を残しました。

 

 

今は、世代交代もあって、1位ではないですが、まだまだ大レースでは存在感を発揮しています。

 

 

 

 

現在のトップはフランス人ジョッキーのクリストフ・ルメール騎手です。

 

ルメール - Google 検索

 

 

フランスのトップジョッキーだった彼が、イタリアのトップジョッキーであったミルコ・デムーロ騎手と共に2015年から、外国人として初の日本所属のジョッキーになりました。

 

それ以来、大レースでは彼らが上位を独占するようになり、「外国人ジョッキーはすごいなぁ…」と思わせられています。

 

 

元々、彼らも含め、日本に外国人ジョッキーが来日し、短期免許(3ヶ月ぐらいのライセンス)で日本で騎乗するというケースはありました。

 

 

 

彼らは、自国の競馬がオフシーズンになる、11〜2月に日本で騎乗しています。

 

 

日本は毎週競馬が開催され、1年間の成績でいろんな表彰が決まるのですが、ヨーロッパは、春から秋の約半年でしか大レースが行われず、また成績もその6ヶ月で競うことになります。

 

秋から春にかけては、競馬がやってないわけではないのですが、基本的に強い馬たちも休養に入るので、トップジョッキーもそれに合わせて休養したり、他の国で乗ったりしている感じですね。

 

 

 

日本もリーディングをシーズン制にして(3~6月、9~12月)戦う方がいいと思うんですけどね。

 

 

シーズン外のところはトップジョッキーが休めるし、彼らの代わりに若手ジョッキーがしのぎを削ってくれると面白いのですが。最近若手騎手のチャンスが減っているらしいので。

 

 

 

 

 

と書いてみたものの、自分がトップジョッキーだったら毎週乗りたいわ!と思いました。

 

ここまで書いてしまったので公開します。

 

 

 

なんとも歯切れの悪い記事。笑

 

 

なのでなんかリンク貼っておきます。

 

taichi6930-tokyojihen-pelusa.hatenablog.com

 

 

 

 

公園はとても楽しい場所だった

連続3日目です。

とは言っても日を跨ぎそうですが。

 

今日はとっても短い文章になりそうです。

 

 

とても面白い記事がありました。

 

blackforest.hatenadiary.jp

 

 

最近公園で遊んでいる子供たちが減ってきたと思います。

 

まあ、昼間から街中をうろうろしている俺もどうかと思いますが…

 

 

 

 

小学校のとき、学校が終わると、一目散に家に帰ってランドセルを置き、何も持たず、たまにゲームボーイアドバンスやDS、デュエルマスターズのカードを持って近くの公園に行き、遊具を使って鬼ごっこをしたり、缶蹴りをしたり、サッカーしたり、ブランコしたり、持ってきた遊び道具を使って遊んでいました。

 

とっても楽しかった。

 

 

しかし、最近は公園には人がいない。

 

どこで遊んでいるのだろうか…

 

 

なぜこうなってしまったのか、自分なりに考えてみました。

 

いろいろ考えられるので箇条書きに。

 

 

 

・禁止事項が多すぎ!

 

ボール禁止!ってところ、確かに多いと思う。

というか、自分が遊んでいた時もそうだった。

 

けど、勝手に使って遊んでいた笑(ごめんなさい)

 

 

 

・ゼロリスク思考

 

とにかく、なんか危ないと思ったらやらない、という考え方が大きくなりすぎてるのかなと。

 

 

遊具の高いところは危なく怪我する可能性がある、不審者が多いから外には出ない、てな感じに。

 

 

実際正しい。

 

 

正直なところ子供達だけで遊んでいるのは危ない。

 

 

 

自分たちの時は、ちびっこを公園で遊ばせている保護者の方がいたから安心して遊べていた。

本当にありがとうございます。

 

 

でも最近はその保護者の方が「外は危ない」と言って外でなく安全なところで遊ばせているらしい。

 

 

安心を作っていたのは保護者の方々だったのに。

 

 

 

・学童

 

最近特に増えてきているらしい。

 

 

共働きの人が多いからか。

 

 

というよりか、共働きでないと学童に入れないんだったような?

 

 

 

確かに、学校の中で遊ばせている方が安心ではある。

 

 

 

 

 

まあ、こんな感じ。

 

 

 

 

改善策としては、

 

 

何か会った時にすぐに頼れる、公園の近所に住む人と仲良くなっておく

 

 

近くに住むおじいちゃんおばあちゃんだったり、お店の店員さんだったり。

 

 

今の時代でもオフラインの繋がりは大切だと思います。

 

 

それか、ブログに書いてあるように公園の中にカフェや保育園を設置するみたいな方が早いのかな?

 

 

おしまい。

 

 

p.s やっぱり普通の道もありだなあ。

だから、ブログを書く

地元の家系ラーメンです。

今度自分で作ってみたいです。

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181022214843p:plain

 

 

ブログを書いてから、考えていることが整理されるようになったし、やるべきこともなんとなく分かってきたし、人生切羽詰まっていることも分かってきました。

 

 

誕生日の時に貯めていたエネルギーは、もう大分使い切ってしまったようです。

 

 

 

 

 

ブログを見てくれて、そこからいろんな話をするようになった友達がいます。

 

 

読んでくれてから話をするのでとてもスムーズに会話が続きます。

 

 (詳しくはここに)

taichi6930-tokyojihen-pelusa.hatenablog.com

 

 

 

その友達がついにブログを開設しました。

 

 

「私は文章を書くのは苦手だけど、言葉をパズルのように組みかえて、それが上手くはまった時、自分の中にスッと入っくる というか 腑に落ちる」

 

 

このようなことを言いながらブログを開設してくれた友達を応援していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

自分のブログを読んでくれて、一緒に何かしようと言ってくださる方もいらっしゃいました。

 

 

とてもエネルギッシュかつ行動力も思考力も高いレベルにあり、自分の尊敬していて、こういう人になりたい!と思っている方からのお声かけだったので、うまく言葉にならないというか、嬉しいという言葉以外思いつきませんでした。(ご本人にはうまく伝えられなかったのでここで伝えておきます笑)

 

 

「自分は社会を変える人間になる。

 

歴史に残らなければ。生きる意味を探さなければ。」

 

 

 

自分も全く同じことを考えていました。

 

 

でも、日常を過ごしているうちに忘れてしまっていました。

 

 

自分もまだほとんど行動できていない未熟な人間ですが、これからもっと頑張らないとな、と思わせてくれました。

 

 

 

 

 

 

自分の力では全くないのですが、こうやってブログを書くことによっていろんな人の思考が変わったり、行動を変えられることができるのなら、これからもブログを書いていきます。

 

なくなってしまったエネルギーも、大分回復できました。

 

 

 

 

今日はそんな感じ。

 

 

 

上機嫌で寝ようと思います。

「多動力」の誤解

 

池袋にある札幌牛亭というお店のハンバーグです。

 

赤身のお肉だけどとても食べやすく、肉肉しくて美味しかったです!

 

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181021203017p:plain

 

 

最近ブログをサボっていました。

 

しかし今日、インターンのつながりで知り合った後輩の子とある用件でLINEをしていたら、

 

「実はブログ読んでるので気が向いたらまた書いてください笑」

 

 

と言われました。

 

 

 

 

「ブログ読んでます」

「次回作を楽しみにしています」

 

 

この2つの言葉を言われるだけで、ブログを書く人間はスーパーバジリスクタイムに入ります。

 

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181021205805j:plain 

 

 

ものすごく嬉しかったので、その勢いでブログを書いている次第です。

 

 

 

 

先日、とは言ってももう1年以上前でしょうか、こんな本を読みました。

 

 

堀江貴文さんの「多動力」です。

 

続きを読む

後悔先に立たず

先日、本格的なスペイン料理店に行きました。

パエリア、めっちゃ美味しいですね。

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181012221720p:plain

 

 

かなり久しぶりなブログになってしまいました。

 

 

書く時間がないわけではなかったわけではないのですが、気分が乗らなかったので書いてませんでした。

 

 

リフレッシュした気持ちで書くことができます。

 

 

 

そんなリフレッシュした中、今日はこんな記事について思ったことを書こうと思います。

 

続きを読む

幸せって何だろう

どうやら食べ物の画像をあげるとブログのPV数が上がるようですね。

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181009142221p:plain

 

 

今日の昼頃、こんな素敵なブログが上がっていました。

 

als-1101.hatenablog.com

 

幸せって何だろう。

 

 

 

このブログに書いてあった"幸せ”というのは、

 

自分のほしい物を全て犠牲にせずに手に入る人生

 

続きを読む

学校の部活改善案 〜サークル設立で一発解決!〜

研究室旅行で撮ったものです。

なんだったか全く覚えていません。

写真撮る時にメモっておくべきだった…

f:id:taichi6930-tokyojihen-pelusa:20181008224559p:plain

 

今日のブログはかなりさらっとです。

多分この内容については別の機会にじっくり書くと思います。

(書く時間が取れなかったので…)

 

 

先日、高校の教師をしている友達と飲みました。

学校現場での苦労を聞いていたのですが、やはり印象的に残ったのが、

 

 

学校の部活動問題

 

 

最近何かと話題になっている部活動の問題です。

部活動に入ること自体はメリットがあると思うのですが、それらのメリットを一掃してしまうデメリットがあります。

 

 

先生に対しては

 

『時間外労働』

 

朝から夜、さらには休日も返上して部活に行かないといけない環境です。(休日日当が出るようになったが雀の涙)

どんなに部活が好きだった先生も、休めない環境にいると、部活が嫌いになってしまうことも多いようです。

 

 

 

 

生徒に対しては

 

続きを読む